募集内容

  • オリジナルコミック作品
  • コミカライズ作品
  • コミック原作作品

応募規定

■オリジナルコミック作品

オリジナルコミック作品を募集いたします。
ファンタジー、SF、ミステリー、恋愛、歴史、ホラーほかジャンルを問いません。
未発表の日本語で書かれた作品に限ります (他の公募に応募中の作品も不可とします)。

ページ数

8ページ以上48ページ以内。4コママンガは1ページに2本として10本以上。

デジタル原稿
  1. B4またはA4のドキュメントサイズの解像度600dpi以上でモノクロ2階調を推奨。
  2. 使用パソコン(Windows or Mac)と、ソフトウェア(バージョンも)を明記の上、データディスクとプリントアウト(セリフを入れたもの)を必ず同封すること。
  3. ページ順が分かるように必ず左右下段にページ番号(ノンブル)を記入すること。

■コミカライズ作品

下記にある電撃文庫・メディアワークス文庫を課題作品としてコミック化してください。範囲の指定はありませんので、別紙または原稿の裏面に描いた課題作品のタイトル(サブタイトルも含む)、巻数、該当ページ範囲を必ず記入してください。

  • 電撃文庫『エロマンガ先生』著:伏見つかさ
  • 電撃文庫『キノの旅 the Beautiful World』著:時雨沢恵一
  • 電撃文庫『ゼロから始める魔法の書』著:虎走かける
  • 電撃文庫『ソードアート・オンライン』著:川原 礫
  • 電撃文庫『天使の3P!(スリーピース)』著:蒼山サグ
  • 電撃文庫『とある魔術の禁書目録』※新約も含む 著:鎌池和馬
  • 電撃文庫『魔法科高校の劣等生』著:佐島 勤
  • MW文庫『ちょっと今から仕事やめてくる』著:北川恵海
  • MW文庫『博多豚骨ラーメンズ』著:木崎ちあき
  • MW文庫『ビブリア古書堂の事件手帖』著:三上 延
ページ数

8ページ以上48ページ以内。4コママンガは1ページに2本として10本以上。

デジタル原稿
  1. B4またはA4のドキュメントサイズの解像度600dpi以上でモノクロ2階調を推奨。
  2. 使用パソコン(Windows or Mac)と、ソフトウェア(バージョンも)を明記の上、データディスクとプリントアウト(セリフを入れたもの)を必ず同封すること。
  3. ページ順が分かるように必ず左右下段にページ番号(ノンブル)を記入すること。

■コミック原作作品

オリジナルコミック作品の原作を募集いたします。
応募はテキスト(脚本形式)、絵コンテ(ネーム形式)のどちらでも結構です。
未発表の日本語で書かれた作品に限ります (他の公募に応募中の作品も不可とします)。

ネーム
(絵コンテ)
  1. 8ページ以上48ページ以内。4コママンガは1ページに2本として10本以上。
  2. B4用紙(横)に見開きごとで描くこと。
  3. ページ順が分かるように必ず左右下段にページ番号(ノンブル)を記入すること。
  4. 400文字以内でマンガの概要が分かる紹介文(あらすじ)を付けること。
  5. Web応募によるデジタル原稿の場合はB4またはA4のドキュメントサイズの解像度300dpi以上でグレースケールかモノクロ二階調を推奨。
  6. 使用パソコン(Windows or Mac)と、ソフトウェア(バージョンも)を明記すること。
  7. ページ順がわかるように必ず左右下段にページ番号(ノンブル)を記入すること。
  8. 400文字以内でマンガの概要がわかるテキストファイルによる紹介文(あらすじ)を同梱すること。
テキスト文章
  1. マンガで描かれた際に48ページ以内で収まる読み切り作品を想定。
  2. ワープロ原稿の場合は、1ページ=42文字×34行で最大10枚までとする。
  3. 400字詰め原稿用紙の場合は、最大25枚までとする。
  4. 400文字以内でマンガの概要が分かる紹介文(あらすじ)を付けること。
  • ファイル形式をテキストファイル、ワード文章ファイル、PFDファイルのいずれかを推奨。
  • 使用パソコン(Windows or Mac)と、ソフトウェア(バージョンも)を明記すること。

コミック原作作品 参考用原稿

Webでの応募

必ず応募規定を確認し、下記応募フォームから必要事項を記入のうえ、アップロードしてください。

よくある質問と回答

応募についてみなさまからよく寄せられる質問とその回答を掲載しました。詳しくは、下記のページをご覧ください。

「電撃コミック大賞」よくある質問と回答

応募資格

プロアマ不問。

選考方法

  • 2018年4月10日の締め切り後、1次~3次の選考を行い、最終候補を選出します。
  • 2018年9月に選考委員により大賞及び各賞の受賞作品を決定します。

選考委員(敬称略)

  • 高河ゆん(漫画家)
  • 綱島志朗(漫画家)
  • 大河内一楼(アニメーション脚本家)
  • 芝村裕吏(ゲームデザイナー、小説家)
  • いみぎむる(漫画家)
  • 梅澤 淳(株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス事業局 第3編集部担当部長)

最終締め切り

2018年4月10日

発表

受賞作品は、2018年10月上旬より、以下の媒体にて発表予定です。

  • メディアワークス文庫挟み込みチラシ 「MW文庫 Head Line」
  • 電撃コミックス挟み込みチラシ
  • 「電撃」の各誌

    「電撃文庫MAGAZINE」「月刊コミック電撃大王」「電撃マオウ」「コミック電撃だいおうじ」「電撃G'sコミック」
    「電撃PlayStation」「電撃Nintendo」「電撃Girl'sStyle」「電撃G'sマガジン」ほか

  • 電撃大賞の公式WEBサイト上 ⇒http://dengekitaisho.jp/

※なお、各選考段階 (1次~3次) の通過者については、2018年夏頃より上記媒体にて順次発表していきます。

注意事項

※2018年11月に都内にて贈呈式を行います。

※受賞者は、弊社に対し、応募作品が受賞した時点(受賞者に対し弊社から受賞のご連絡をした時点又は結果発表時点のいずれか早いほう)で、受賞作品の利用(書籍化、電子書籍化、コミック化、アニメ化、実写映像化、ゲーム化、商品化、デジタル商品化等、受賞作品を翻訳・翻案・複製等したうえ利用することをいい、当該利用を第三者に再許諾すること等を含みます。以下同じ)を独占的に許諾いただくものとします。
受賞者は、弊社の事前の書面による承諾なくして、受賞作品を自ら利用し、又は弊社以外の第三者に利用させることはできないものとします。
受賞者は、応募作品が受賞した場合、弊社との間で、受賞作品の利用に関する契約を締結することにつき、予めご承諾いただくものとします。なお、受賞作品の利用が行われた場合には、弊社から受賞者に対し、当該利用の対価として、弊社所定の金員が支払われます。

※副賞の作品連載・掲載権は、受賞作そのもの及びその続編に適用されるとは限りません。またコミックス化に際しての印税のお支払いは弊社規定に準じます。

※応募者の個人情報は、本募集企画を実施する目的以外で利用いたしません。
個人情報の取り扱いに関しましては、株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスのプライバシーポリシーをご参照ください。
なお、受賞者は、都道府県名、氏名 (ペンネーム) および年齢、贈呈式での写真を公表いたします。

※複数応募可とします。

※応募いただいた作品データは返却しません。

※選考に関する問い合わせにはお答えできません。

※営利を目的とせず運営される個人のWEBサイトや同人誌等での作品掲載は、未発表とみなし、応募を受け付けます。(ただし、必ず掲載したWEBサイト名または同人誌名を明記してください)

※ご応募いただいた作品は、応募期間中(ご応募されてから、受賞・落選が判明するまで)は、新たに同人誌などに掲載することをお控えください。また、WEBサイトへの掲載も取りやめてください。

※第三者の著作権その他の権利・利益を侵害する又は侵害する可能性が高い作品、特定の個人・団体を誹謗・中傷する作品、応募要項に違反している作品、その他選考委員が相応しくないと判断した作品は選考対象外となります。

※18歳未満の方は、保護者(法定代理人。以下同じ)にも応募要項をお読みいただき、保護者の同意を得たうえでご応募ください。